2016年08月14日

Chichirecipe:トウモロコシの芯は捨てないで!

トウモロコシの芯!捨てずに有効利用

我が家で毎日おやつとして出されているのが田舎から届いたトウモロコシです。娘の大好物でもあります。毎朝ゴミを捨てるのが筆者の係りなのですが、ゴミ袋の中に必ずと言っていいほどあるのが、このトウモロコシの芯です。普通に考えれば邪魔な部分。しかも結構かさばります。

 

unspecified

 

 

で、何か有効利用できる手立てはないのか調べました。

 

 

するととっておきのレシピがありましたよ。しかも実は、トウモロコシは、芯から旨味が沢山でるそうなんです。そして煎じて飲むと利尿効果や胃痛を和らげる効果もあるそうなんです。更に「キシリトール」という食品ご存知ですよね。あれ、トウモロコシの芯が主成分なんですって!

 

トウモロコシの芯って、意外に凄いんです。

 

 

とうもろこし芯でスープだって作れちゃう!

 

unspecified1

<レシピ>

ゆでトウモロコシの芯2本
牛乳500ml
コンソメ大さじ1
塩コショウ適量

 

(注意)しっかりこすこと!

unspecified2

 

舌触りが悪くならないように、しっかりこす!これが、このとうもろこし芯レシピの最大のポイントです。

 

(ポイント)

 

1.芯を小さく切ります。
2.材料を全部ミキサーにかけます。
3.滑らかになったら、鍋にうつし、5分煮込みます。
4.ザルでこします。
5.サラサラのスープが下にたまります。

 

味も美味!体にもいい!ゴミも出ない!環境にも良い!まさに最後まで有効活用するトウモロコシの食事。言うことなしですね。

 

 

 

卵スープ風トウモロコシスープ!

 

unspecified3

このレシピはなんと卵スープのレシピです!

 

 

<レシピ>

とうもろこしの食べ終わった芯2〜3本
青ねぎ2本
鶏ガラスープのもと小さじ1/3
水700ml
卵1個
塩少量

 

(注意)

1日寝かして、さらに味をしっかりと!

 

(ポイント)

 

1.鍋に水を入れて、とうもろこしの芯を入れます。
2.沸騰してアクが出たら、アクを取ります。鶏ガラスープと塩少量を入れて味をみます。1日おくので、味は薄めでもよいと思います。
3.蓋をして、1日そのままねかします。
4.1日たった状態です。だいぶエキスが出て、芯が白くなりました。
5.とうもろこしにおいしい汁が染み込んでいますので、両手で汁を絞り出します。
6.火にかけて、味をみます。薄いようなら塩を足して下さい。卵を溶き入れます。
7.ふわっとしたら、すぐに火を消して蒸らします。
8.青ネギをたっぷり入れて、出来上がり!

 

 

なんとなんと、コスト100円以下で美味しいスープが完成!

 

 

どうですか!?ありますね〜。これからはトウモロコシの芯まで使いしっかりと栄養を体に送り込みたくなりますね。