2016年08月12日

食卓での会話。夫婦だからこそ大切な一言・・

料理を作った妻へ感謝の一言

休日などは家族揃って食卓でご飯を食べますね。

 

 

ですが、食卓に出てくる料理の数々、この当たり前の食事は、実は誰かが準備してくれているということを忘れがちではありませんか?共働き夫婦が増えたとはいえ、まだまだ妻が食卓を彩る仕事をこなしている家庭は多いはずです。

 

 

筆者も考え事をしながらとか、子どもの面倒を見ながらとか、ついつい忘れがちな一言。

「美味しい」

 

そして夫婦のコミュニケーション力を高めるためにも欠かせない一言なのです。

 

 

更に週末の自宅での夕食中、妻が言われて嬉しいこととして、こんなアンケートがあるそうです。

 

1位)料理に対する感謝の一言(83.5%)
2位)料理に対する褒め言葉(74.5%)
3位)料理にかけたひと手間への気づき(54.5%)

*有効回答数:200名

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

照れ臭くて中々言えない一言。

でも、この言葉があるからこそ、家事・炊事に仕事に忙しい妻も頑張れるということを忘れないでください。

 

 

この言葉が欠如しているから、熟年離婚とか増えるのかもしれませんね。

その背景には、ご飯を作るのは妻の務め・・という昭和の考えが根ずいているからでしょうか。