2016年06月02日

今更ひとに聞けない:IQ 知能指数って?

IQ(知能指数)

アインシュタイン 173       

ガリレオ 125

マドンナ 140   

ゲーテ 185   

大前研一 216

J・F・ケネディ(アメリカ元大統領) 119  

東大生の平均 120

レジー・ジャクソン(アメリカ大リーガー)160

シャロン・ストーン(アメリカ女優) 200

シュワルツコフ司令官 170 湾岸戦争

 

 

この数字、実はIQだそうです。IQとは知能指数のこと。知能指数というのは、もともとは子どもの精神の発達状況を調べるためのもので、

IQ=精神年齢÷生活年齢×100

としたもの。

 

10歳の子どもが12歳程度の精神年齢であれば、知能指数120、8歳程度の精神年齢であれば80ということになる。

 

あるいは、知能指数120の10歳児は、知能指数100の12歳児と同じ知的能力がある。

 

では普通のIQとは幾つなのだろうか。

一般的には100と言われているそうだ。

 

 

約70%の人がIQ85〜115の間に収まるそうで、IQ135以上の人は2%程度なのだそうだとか。

 

お時間のある方はこちらでIQを測定してみてください。

http://curazy.com/archives/42747

 

 

 

偏差値という言葉は受験で何度も聞いてきたので認知度はあるが、IQって聞いても知能指数ということ程度の認識で、実際自分のIQが幾つか測定したこともない人が殆どなのではなかろうか。少なくとも筆者世代は大方そのはず。

 

 

今の都心の子どもたちは習い事も多いし、その際に塾や教室で測定したりしているんですかね?