2017年01月15日

今更ひとに聞けない:子供用パスモのこと

子供用パスモについて

突然ですが、子供用のパスモってあるんですね。

お恥ずかしながら知りませんでした。

 

まあ、電車に乗る際、考えてみれば切符を買うにつけ子供料金も設定されているわけだから、あって当たり前なものなのですが・・。

 

unspecified

 

特徴としては、右の下部分に「小」と大きくブルーの標識がある。

 

 

先日息子が財布を落としたんですが、警察から連絡があり、どうやらこのパスモに親の情報を入れるらしんです。

実際我が家では妻が息子の為に用意したものだから、落し物としてこのパスモに入っている情報をもとに、妻の携帯電話が鳴ったというわけです。

 

 

カードの代金が500円。あとはチャージなど大人の一般用と何ら変わりない。

 

 

今では、このパスモは電車やバスに乗るだけではなく、

コンビニなどで買い物もでき、有ると何かにつけ重宝しますよね。

 

 

でも実際、本命な使い方として電車やバスに乗るときに子供料金を一々確認しなくても済む!

これがなんといっても便利なのだ。

 

 

あっ、消費税が8%になってからというもの、ICチップの料金と現金では少しだけ違いが出てきてしまうんです。

なので、パスモで処理すると10円単位でお得にもなります!

 

 

お子さんに1枚、準備させておくと便利かもしれませんよ・・。