2016年07月26日

ウォーキング、大人の目安で10分で歩く歩数は約1000歩

大人のウォーキング、10分で約1000歩

日が変わり時は7月26日。昨日の23時過ぎにまた筆者はウォーキングに出掛けました。

 

そしていつもの様にスマホのアプリ「ヘルスケア」を覗くと、なんと本日の歩数たったの2600歩!少なすぎます。

 

なので、いつものコースより倍近く時間と距離を稼ぎました。そして目標とする1日8000歩にまで辿り着きました。

 

その間、約50分です。帰宅した際には歩数も8100歩を超えていました。つまり深夜のウォーキングだけで5500歩稼いだことになります。10分で約1000歩の計算です。

 

息子の言葉が良く理解できる

余談だが、妻から聞いた話を紹介します。

 

息子の話です。

 

どうやら深夜に筆者が独りでマラソンとウォーキングに出掛けることを毛嫌いしているらしいのだ。普通に父とマラソンをし途中で近所の中学校のプールに入りたいだけなのか?と考えていましたが、筆者が独りで出掛けることに抵抗がある理由が、また凄く理解できるのです。

 

 

「パパが殺されちゃうよ・・」

「僕が一緒についていけばパパは無事だよ、大丈夫!」

 

 

誰に殺されるのでしょう?

6歳児が一緒に居て守ってくれる?息子は仮面ライダーかウルトラマンなのですか??

 

 

推測すると、こうです。

 

 

妻のスマホにダウンロードしたポケモンGOにハマる息子は、モンスターが氾濫する街中を、独りでしかも深夜に出掛けるのなんて無謀なことだと思っているのです。

 

 

そしてパパに何も無いように自分がついて行き、守ろうとしてくれているのです。正確に言うと守るというか、モンスターたちを捕獲しようとしているのです。そうすれば、父親に危害を加えることもない!

 

 

どうです?ポケモンGOはたった6歳の男の子の心をもワシ掴みにしています。すごいことだと思います。

 

 

いっぱいモンスターを捕まえたいから、父と行動を共にし自宅から離れた場所を探検したいのでしょう。